HOME > 住宅エコポイントって?

住宅エコポイントって?

2010年3月8日から申請の受付がスタートした、住宅エコポイント。「テレビのCMなどで名前はよく耳にするけど、中身がいったいどのようなものなのかは知らないなぁ」という方が多いのではないのでしょうか?そんな方のために、住宅エコポイントがどのようなものなのかを確認しておきましょう。

住宅エコポイントとは、高い省エネ効果を持つ資材などを使用したエコリフォームやエコ住宅の新築をした方に対して一定のエコポイントを発行し、このポイントを使ってさまざまな商品との交換や、追加工事の費用に充当できる制度のこと。

エコ住宅の新築は、平成21年12月8日〜平成22年12月31日に着工した住宅が住宅エコポイント発行の対象となり、発行されるポイント数は一戸あたり300,000ポイントとなっています。

エコリフォームは、平成22年1月1日〜12月31日に着工した住宅が住宅エコポイント発行の対象となっています。ただしリフォームは、内窓の設置やガラス交換などの窓の断熱改修と、外壁や屋根・天井または床の断熱改修、またバリアフリー改修のみが住宅エコポイント発行の対象になっています。

エコリフォームに対して発行されるエコポイント数は、改修の規模などによって差があるものの、各項目の上限は一戸あたり300,000ポイント。バリアフリー改修の場合は一戸あたり50,000ポイントが上限となっています。

この工事対象となる住宅は、持ち家や借家、一戸建てや共同住宅などに関わらず、すべての住宅が対象となっています。ただし国からの補助を受けての断熱工事やバリアフリー改修工事の場合は、ポイントの発行対象外となっているので注意が必要です。またバリアフリーの工事のみの場合も対象外となるということなので、工事前には必ず対象工事について確認するようにしましょう。