HOME > マンションでもOKなのか?

マンションでもOKなのか?

高い省エネ効果を持つ製品を使用した住宅を新築したり、エコリフォームした人を対象として発行される住宅エコポイント。発行されたポイントは1ポイント=1円換算で、さまざまな商品やサービスなどと交換できることから、これから住宅の新築やリフォームを考えている人からかなりの注目を集めていますね。「でもうちは一戸建てを新築するような予算はないし、リフォームだって予定はないなぁ・・・」と思われたあなた。じつはマンション購入でも住宅エコポイントを発行してもらえるということ、ご存知でしょうか。

住宅エコポイントは、その適合基準さえ満たせば、マンションなどの共同住宅に対しても適用されることがすでに決まっています。そのため、今後は契約・購入して申請するだけで住宅エコポイントを発行してもらえる新築分譲マンションが建築される可能性があるんですよ。実際、すでに住宅エコポイント適用の分譲マンションの販売もすでに始まっていて、今後もその数はどんどんと増えていくものと予想されています。

新築の一戸建てや現在の住まいのリフォームとは縁がない、でも分譲マンションの購入は検討の余地があるというあなた。新築分譲マンションでも適合基準を満たした認定物件であれば、購入することで住宅エコポイントをもらえる可能性があります。これから新築分譲マンションの購入を考えるという方は、住宅エコポイント適用物件かどうかを確認してみると、光熱費などをじょうずに節約できるだけでなく、オトクな住宅エコポイントをゲットすることができるかもしれませんよ!